エステ

バストアップのアロマ

薄着や水着など、露出が増える季節が近づくと憂鬱になる女性も多いのではないでしょうか。
そのような女性の一番の悩みは、やはり胸の大きさの悩み。
個人差があることは分かっていても、数センチでも1カップでも大きくならないかなと悩みを抱える女性も多いですよね。
そのようなバストの悩みに効果があるとされているのが、アロマです。

アロマというと、ストレスを解消する効果があることは有名ですよね。
このストレス、見くびっていると体に大きな不調をもたらす原因となるのです。
適度なストレスは、健康上必要とされていますが、過度のストレスが長期にわたって続くと、体のホルモンバランスを崩すきっかけとなってしまいます。
ホルモンバランスが崩れ血流の流れが悪くなると、バストアップを妨げる原因となってしまいます。
このストレスを和らげ、リラックスさせる効果をアロマはもっているのです。

なかでも、フェンネル・クラリセージ・ゼラニウム・ネロリ・イランイランから抽出されるエッセンシャルオイルには、バストアップ効果が豊富に含まれています
クラリセージとフェンネル、ネロリは、女性ホルモンのエストロゲンに似た作用を持っています。
エストロゲンはバストアップを促すホルモンです。
また、ゼラニウムとイランイランは、ホルモンバランスを整えエストロゲンの分泌を促進する効果があります。
これらの魅力的なアロマを、どのような方法で取り入れると効果的なのでしょうか。

方法としては、呼吸によって鼻から直接香りを吸い込む方法と、肌から直接吸収する方法があります。
この両方の方法でアロマのエッセンシャルオイルを体内に吸収することができる方法が、「沐浴」です。
浴槽にお湯をはり、エッセンシャルオイルを数滴垂らします。
お湯から立ちのぼる蒸気を呼吸により吸入し、肌からも直接取り入れることができます。
身体を温め血流を促進することにより、ホルモンの分泌も促進されるのです。

バストアップ効果に加えリラクゼーションの効果も期待できるアロマを、ぜひ日々のバスタイムに取り入れてみてはいかがでしょうか。